固定資産税、年金まとめ払いなど支払いが多い4月

固定資産税、年金まとめ払いなど支払いが多い4月

家計管理
記事内に広告が含まれています。

年度始まりの4月は、まとまった支払が多いです。

夫が亡くなって2年。やっとこのペースにも慣れてきました。

  • 固定資産税
  • 国民年金保険料令和6年度前納(私と長男二人分)
  • NHK受信料半年払

5月には自動車税。

ここまで払えば、大きい金額の支払いは終わり。

大きな固定費が確定できると、少し安心できるかな。

国民年金保険料の年払い。どれくらいお得になる?

国民年金保険料の年払いは痛いけど、少しでも割引になると思えば一括の方がいい。

2024年の国民年金保険料、毎月払だと16980円。1年で16980×12=203760円。

1年分を一括払いすると、199490円。

毎月払と比較すると、4270円お得。二人分なら8540円。ちょっとだけお得になった(笑)

息子たちはどんどん成長する

10月になれば次男は20歳。

国民年金、負担がまた増える。

長男も次男も学生なので、学生のうちは親が払わないとな~とは思ってるけど、学費も年金も負担がずしんとのしかかる。

嬉しいような悲しいような。

早く独り立ちしてほしい。

毎年やってくる税金、年金の支払いは口座振替で

夫が健在だったころは、このような税金や年金の支払いは夫の担当でした。

夫はポイ活が得意で、どんな支払方法だとポイント還元率が高いのか、調べまくっている人でした。

ポイントもらうためなら手間を惜しまないタイプ。

でもね、私はズボラで面倒くさがりなので、支払った履歴が残るように口座振替の手続きをしました。

手間を惜しむタイプなのでね。払うものはさっさと払ってスッキリしたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました