「Windows7サポート終了」のメッセージに困惑する人たち

PCライフ

数日前にwindows7のサポートが終了。

サポート終了ということは
これからどうしたらいいんだろうと
迷っている人も沢山いるみたい。

サポート終了にあたり
どうしたらいいのかを考えてみます。

スポンサーリンク

私の周りのWindows7ファンたち

私の周りには、大切にWindows7を
愛用している人たちがたくさんいて
すごい人は10年使っているんだとか。

いや~
10年使えるなんて尊敬します。

私なんてPCを酷使してるから
3年経つころには
調子悪くなっちゃうもんね。

アップデートなど
メンテナンスしながら
使えるんだったらいいんだけど

今回はサポート終了。

つまり
「不具合が起きても
知りませんよ~」
というもの

今回は
『サポート終了』
のメッセージが出たみたい。

私の知人はサポート終了と同時に
『Winzip Driver Updater』
のダウンロード画面がでちゃったみたいで

「これ、どうしたらいいの~?」
「お金払わないといけないの?」
とパニックになって

私のところに連絡してきました。

『Winzip Driver Updater』は購入しなくてOK。アンインストール方法を紹介

『Winzip Driver Updater』は、
ウイルスなどの悪さはしないものの

何かの拍子にインストールされて
完全版の購入を促す画面を表示します。

起動のたびに「買え買え」言われるのは
ちょっとウザいですよね。

アンインストールの方法は
PCライフさんのブログで
詳しく説明されています。

スポンサーリンク

windows7はいつまで使える?

知人も含めてWindows7ユーザーで
途方に暮れている人が
沢山いるんじゃないかな。

途方に暮れる…といっても
マイクロソフトは何年も前から
アナウンスしてきたことだし

対処してなかった方が
悪いのですが

windows7は使いやすく
沢山の人が購入したはず。

ちょうどそのころ
市が無料のパソコン教室などを開催して
ママ友たちも就職に繋がるならと
パソコンを勉強していたっけ。

でも結局、就職には結びつかなくて
パソコン経験はあるけど
「使いこなすか自信ないな~」
という人たちがたくさんいました。

世の中もそういう人たちが
「PCまだ使えるし~♪」と
ずるずると使ってきたんだと思います。

サポート終了といっても
急に使えなくなるわけではなくて

ウイルスに感染したり
PCに保存されている
個人情報が抜き取られたり
そういうリスクがあるということだけど

パソコンが苦手な人たちが
どれくらい危機感もっているかが
わからないです。

「買い替えたほうがいいよ」と
言いたいのが本音です。

だけどウチもそうだけど
受験生を抱えた世代や
おじいちゃん、おばあちゃん世代が

パソコンをサッと買えるかというのも
疑問。

買い替えを推奨すると
「購入に付き合って」とか
「セットアップよろしく」とか
言われそう。

みんなのお財布事情と相談しながら
地道にやっていくしかないかなぁ。