スーパーでの普段のお買い物、どうしてますか?

新型コロナの影響で「新しい生活様式」と言われますが、意識して実践していますか?
いまだに在宅で仕事をしている私は、あまり外に出ないのでよくわかりません。

あ、でも一番買い物をする近所のスーパーでの支払方法を変えました。

スポンサーリンク

現金払いから電子マネー、その後クレカ払いへ

我が家の家計管理は私の担当。
家計の中でも食費は、育ち盛りの息子2人がいるので結構かかります。
家の隣がスーパーってのもあるけど、ほぼ毎日スーパーでお買い物。

手元で管理しているお金のほとんどは食費です。
高校生&専門学校生がよく食べるので、米代と肉代がかかる。

財布に入れていた諭吉さんが英世さんになり、あっという間になくなる。
それに消費税が8%だの10%だの、だんだん面倒くさくなってきた。

それで、電子マネーつきポイントカードにチャージをして、キャッシュレス決済に。
これは便利。だってお釣りはでない(カードに残高が残っている)から、財布がパンパンになることもない。

ただ、不便なのは毎日のように英世さんをチャージしないといけないこと。
銀行に行く手間は今までと変わらない。

新型コロナで人との接触が心配になったころ、クレカ払いに変えました。
クレカ払いは、請求書くると金額にびっくりするけど、10日ずつクレカ払いを確認して、引落口座にお金を入れておけば大丈夫。
日々の支払がまとまって請求されるので金額の多さに驚くけど、毎日現金払いしていてもトータルは同じってこと。

現金を扱わなくていいので、すごく楽。

こういうやり方もあったのだなぁと新しい発見でした!

未分類
スポンサーリンク
山本亜衣をフォローする
50代をのんびりゆとりある生活に