ネットワークプロファイルの設定。プライベートとパブリックの違いは?

PCライフ

最近、我が家のパソコンがwi-fiに繋がりにくくなった。ついでにいえば、家の中ではスマホもwi-fiに設定しているのに、繋がらなくなった。

どこが悪いのか、よくわからないけど、今回はPCの設定を見直してみようと思う。

スポンサーリンク

ネットワークの種類とは?

コントロールパネルを開くと、ネットワークプロファイルの設定画面がでてくる。

「パブリック」「プライベート」のどちらかを選択するわけだけど、家で普段使いしているPCの設定はどっち?

というのも、今回初めてこの画面を開いたら「パブリック」になっていたの。

「よくわからないときはデフォルト(初期状態)で!」と思っていた私だけど、説明コメントをよく読んでみると…

パブリックにすると、共有できない。プライベートにすると共有できる。

ってことは、プライベートに変更してもいいの?

ほんとに?

スポンサーリンク

家の中では「プライベート」でOK!外出先では注意

わが家のPC、基本的には家でしか使わない。

ドロップボックスなどの共有ファイルを使ったりしているので、共有できるようにしたい。

ということは、プライベートモードにしててOKですよね。

↓こちらのサイトを参考にしたんですけど、

ネットワークの種類でプライベートとパブリックの違いを教えて - 週刊アスキー
ネットワークの設定は、プライベートとパブリックの2種類がある。どちらでも適切に設定していれば、その端末ではインターネットに接続できる。異なるのは、ファイアウォールの設定だ。

どうやら私のように基本家でPC使っている人は、データ共有できるプライベートで問題なさそう。

持ち出してカフェなどでPC扱っている人は、セキュリティ面には注意してね!ということらしい。

疑問が解決して、よかったー