確定申告終了。もう少し修正するつもりが送信してしまった

確定申告終了。もう少し修正するつもりが送信してしまった

スポンサーリンク
[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

確定申告始まりましたね。6年前から確定申告しています。最近はネットで申告できるので楽勝です。以前は税務署に行って長時間待って職員さんにチェックしてもらってましたが、そういうストレスもなくさっさと終わらせています。

転職&退職で確定申告をすることに

今回は転職したことと、転職した会社を退職したことで確定申告をすることに。源泉徴収票が2枚。フルタイムを希望したのに半年しか続けられなかった自分が情けない。でも、カラダ壊したら元も子もない。これはいい選択だったと自分に言い聞かせています。

そろそろ就活をしないといけないのですが、フリーランスでもいいのかも…と思い始めています。

フリーランスになると確定申告は毎年のイベントになりますね。申告書書くのは嫌いじゃないです。フォーマットを埋めていって、申告書ができあがるとスッキリします。達成感が好きなのかな。

できれば収益をあげて納税できるくらいになりたいな。

うっかりミスで申告書を送信

年明けに大まかな申告書は作成済み。保険料の控除証明書の追加があったので書類の修正をして提出をしようと思っていたのに、ボタンを押し間違えたようでそのまま送信されてしまいました。

あちゃ~。最近、注意力が散漫になっています。もう少し確認してボタンを押さないといけないなぁ。

とはいえ、仮作成の申告書も非課税だったので、修正申告する必要はなさそうです。

わが家の場合

  • ひとり親
  • 特定扶養親族(19歳~22歳)の息子が2人

だったので、かなりの控除額でした。

相当収入がないと、課税所得が発生しない計算です。今年の目標は、課税所得が発生するくらい収入を得ること。そのためにも今仕込み中のものを完成させなければ。

コメント